FC2ブログ
日中線記念館をご存知ですか?
2008/05/15(Thu)
国鉄日中線は昭和13年から昭和59年までの48年間にわたり運行され、喜多方~熱
塩間の地域交通の重要な役割を担ってきました。

廃線跡の一部は3kmのシダレザクラの並木道として自転車歩行者道になり市民
の憩いの公園として管理されています。シダレザクラウォークも大人気でした。

「日中線記念館」は旧熱塩駅を廃線に伴い記念館として改修したもので、当時の
国鉄グッズが展示されています。待合室の佇まいなども映画のシーンのようです。

ラッセル車(キ100)客車(オハフ61)など懐かしい車両もそのままの姿で
来る人を迎えてくれます。

区長さんの須田さんをはじめ地域の方々のご協力を得て保存していだだいていま
すが、ここに訪問者の寄せ書帳があります。

幼い文字、達筆、それぞれの筆跡からノートに向かった時の息づかいが感じられ、
短い言葉の中にも感謝の気持ちと訪れた方のいろんな思いが溢れています。須田
さんのご了解を得て次回より一節をご紹介してまいります。

「日中線記念館」という心の駅に貴方の支線も繋がってくることを願って・・・


(記者 房ちゃん)

メール用熱塩駅
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<きれいな町 若い乙女もごみを拾う | メイン | まだまだ“暖”が、 ほしい>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kitakatakanko.blog25.fc2.com/tb.php/5-7dc14879

| メイン |