スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
寒~いから「ほっこり茶」であったまりましょう♪
2014/01/24(Fri)
昼間は春かと思うような、暖かな太陽の光が降りそそいだ喜多方地方
今朝の温度はマイナス12度にも下がったとか

そういえば顔が痛かったです

ということで
おススメの薬草茶「八重のほっこり茶」でございます

会津人参、山椒、生姜と書かれていますね
江戸時代、幕府が栽培を奨励して以来
会津地方では質の良い薬用人参が栽培されてきました

かつて人参といえば「薬用人参」を指していた時代もあったそうです
商品として収穫できるまでに5年~6年と長い年数がかかることや
3.11の大震災にともなう風評被害の打撃をうけ
生産者による「人参組合」が解散の危機に・・・

そこで喜多方の「清水薬草店」さんが
「会津の人参を絶やすわけにいかない」と組合のお手伝い
飲みやすいお茶の開発をされたり
講演会などでも薬膳、薬用人参の料理などの紹介をされています
ほっこり茶20140113_220442 (225x400)

煎じても、ポットにいれて出しても良し
ふうふうとさましながらいただくと、足の指先まであったかくなります

ハトムギ・クマザサなど女性に優しい成分も含まれています
ほっこり茶裏20140113_220649 (225x400)

気になる方は是非こちらへ

問 清水薬草店 0241-22-0533
  日曜日定休
  道の駅 喜多の郷売店にも置いてあるそうです
  料金 1260円でした
スポンサーサイト
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<東北ツーリズム大学福島カレッジ 喜多方キャンパス | メイン | 「大寒」の喜多方と観光コンシェルジュさんフラワーアレンジ研修>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kitakatakanko.blog25.fc2.com/tb.php/370-c4f4666b

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。