スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
漢字で遊ぶ・感じる
2013/11/25(Mon)
今日の喜多方は寒い風ではないのですが、
「嵐」と呼ぶのがふさわしいくらいの風が舞っていました・・・

東京からのお客様は、下町郵便局の2階で
漢字を楽しく学んでおられます

クラブツーリズム、カルチャー旅行センターのお客様
最近の旅の楽しみには、土地の魅力「文化観光」も加わります

古代文字を読み解く「樂篆家」の高橋政巳先生のお話は
終始笑いや「へ~っ!」と、驚きが満載です
20131125_141414 (400x225)

御一行はお話を聞いた後、4班に分かれて漢字ガイドのみなさんと
蔵のまちに「古代文字の看板」を探してまちあるきをされました

もちろん高橋先生の工房「樂篆工房」にもお立ち寄りです
私の名前の意味は何?
古代文字が教えてくれますよ!

問 樂篆工房(らくてんこうぼう)10:00~18:00
 0241-22-3131
 木曜定休

 漢字ガイドのお問い合わせは
 喜多方観光協会 0241-24-5200へどうぞ
スポンサーサイト
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<喜多方の旨いものを少しずつ~ガイドと行く喜多方おもしろ食べ歩き~ | メイン | 今年最後の火入れ~喜多方の十連式登り窯・煉瓦焼成~>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kitakatakanko.blog25.fc2.com/tb.php/349-814da80e

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。