スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
会津大仏の願成寺にて、奈良「興福寺」多川貫首様御一行「福島応援の旅」
2013/05/27(Mon)
5月25日(土)喜多方においでになった御一行は
奈良の「興福寺」多川貫首様(画像下段右)と福島復興祈願においでくださった皆さまです

会津大仏(国重要文化財)の願成寺では64世の諦譽様がお迎えをされました。

御一行は阿弥陀堂内でお経をあげてくださり
諦譽様は、願成寺を開かれた隆寛律師が少納言藤原資隆の第三子ということで
藤原氏の氏寺であった「興福寺」とのご縁などを含め
願成寺と会津大仏について簡単にご説明されました。
20130525_141431 (400x225)

阿弥陀堂の前「心字池」を囲む白つつじ

20130525_155842 (400x225)

濃いピンクも混ざった2本の大つつじ

20130525_155758 (400x225)

花のお寺でもある「願成寺」で
皆さまお疲れを癒していただけたでしょうか?

興福寺さんでは南円堂の「不空羂索観音様」ご開帳(6月2日まで)
国宝館では喜多方市のパンフレット「祈り」や阿弥陀様のポスターを掲出して下さっております

合掌
スポンサーサイト
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<押切川公園 樹上のチューリップとは? | メイン | 花はスミレだけど・・葉っぱはユキノシタ??>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://kitakatakanko.blog25.fc2.com/tb.php/293-714b1bbc

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。