スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
中国を背負う高校生の皆さまと「蔵のまち」体験
2014/03/07(Fri)
月曜日3月3日に福島県の招きでおいでになった
中国からの若いお客様とご一緒しました
優秀な生徒さんばかりの学校でその中でもさらにエリートの皆さんだそうです

喜多方ラーメンを召し上がっていただき
炭火で煎餅焼き体験です

楽しさの中にも探究心がのぞきます

20140303_134107 (400x225)

若喜商店さんでは縞柿の蔵座敷見学と
社長さんの絶妙なトークに笑顔が絶えません
20140303_142701 (400x225)

若喜商店さんには昔懐かしいおもちゃがたくさんございます
ここで皆さんが熱中したのが「ぱたぱた」というおもちゃ

薄い木の板を二本のテープでつないだもので
その仕組みが「どうなっているんだろう」ということで
額を寄せ合っていらっしゃいました

あくなき研究心がここでも発揮されたのでした
スポンサーサイト
この記事のURL | ごあいさつ | CM(5) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。