スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大人もこどもも遊び心満載!~夏休み朝と夜~
2013/07/26(Fri)
み~つけた!
葉っぱの色をした アマガエル

ソバナ(ツリガネニンジンの仲間)の
葉っぱの上に
アマガエルとそばな20130726_070626 (400x225)

そしてソバナの上にも
ふるふると羽を震わして
そばな20130726_070554 (400x225)

杭にとまってくれた
シオカラトンボ?
トンボ20130726_070659 (400x225)

夏休みはこうして
小動物と遊んだな~
・・ちょっと感傷にひたり・・

はいっ お待たせいたしました
明後日の7月28日は「日橋川 川の祭典」です

大人もこどもも参加して楽しめる午前中のイベントに
午後はいよいよ
イカダ下り 手漕ぎの部と仮装の部

夜はおまたせ!「1万発の花火大会」
花火と音楽のコラボや
「八重の桜ステージ」も開催!!
hanabi.jpg

会津若松~塩川~喜多方の臨時列車の運行で
道路の混雑も緩和されています

お問い合わせは
きたかた商工会 0241-27-3202へ
スポンサーサイト
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雨の朝も清々しく
2013/07/25(Thu)
まだまだ梅雨が明けない喜多方ですが
里山ではたくさんのヤマユリの姿を見かけます

花をつけすぎ雨に打たれて
お辞儀をしているようです

つぼみを数えると
なんと14も・・・

森で迷ったヘンゼルとグレーテルが
眠ってしまうと
14人の天使が守ってくれる・・・

なんだかそんなメルヘンも思い出してしまいます
ヤマユリ20130725_062735 (400x225)

こちらは
ネジバナ(もじすり草)

らせん状の花は小さくてもラン科の花
ネジバナ20130725_062524 (400x225)

7月の里山風景のような
清々しい1日がおくれますように・・・
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
蔵造りの町屋~格子に花のおもてなし~
2013/07/19(Fri)
梅雨の晴れ間のふれあい通り
格子に竹の一輪挿し

花を活けてのおもてなしです
蒸し暑い日中、秋を先取りした「りんどう」が活けられています

店主の心遣いが感じられます
山中煎餅格子に竹の一輪挿し20130719_110247 (400x225)

暑さといえば、こちら
七輪に炭火がおきています
山中せんべい20130719_110216 (400x225)

山中煎餅本舗さんの
せんべい焼き体験の準備でした

「いち、に、はい返して」という
声に従いおそるおそる手を動かすと

あれよあれよと
膨らむおせんべい

大人も子どもも楽しめます

問 0241-22-0004
水曜日定休
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふれあい通りはバリアフリーの観光へ
2013/07/18(Thu)
昨夜から大雨が断続的に降り続いています

「喜多方レトロ横丁」も大雨の中でテントの設置など
ボランティアさんのお力添えでたくさんのお客様をお迎えすることができました

会場となった「ふれあい通り」電柱がなくなりファザード整備がされ
車いす・ベビーカーのお客様にもまち歩きを楽しんでいただけるエリアとなりました

こちらニューフェイスの「蔵人(kuraud)」さん
旧嶋新商店さんの店蔵を改装し、野菜や酒・漆器などお土産も扱う店舗として登場です
軒下に並ぶお野菜は表通りから気軽にお買い求めいただけます
新登場蔵人20130717_113150 (400x225)

もちろん「昭和レトロミュージアム」も歩道からフラット
昭和レトロミュージアム20130717_114528 (400x225)

ほかにも山中煎餅さん、蔵美さん、嫡嫡さん、お茶の島慶園さん、蔵見世さんなどなど
通りから段差がなくお入りいただけるお店がございます

とおりすがりに楽篆工房の高橋政巳先生が
「朝顔に看板とられて休めません」とおっしゃるので
なになに?と近寄りますと・・・

「たのしい篆字」とありますが、
この看板の裏は「本日定休日」となっています。

下から伸びた朝顔が
看板の紐の部分をしっかりとつかんでしまい
看板が裏返せなくなっていたのでした
朝顔に~20130717_115022 (400x225)

その後先生は「ごめんね~」と
朝顔を慎重にはずし
別の方向に導いてあげておいででした

新しくなったふれあい通りに、是非おいでください
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
涼しさお届け 浮きだま
2013/07/12(Fri)
梅雨空がつづく喜多方です
湿度が高く、元気なのは植物たちと昆虫などの小動物でしょうか

こちらはガラスの浮きだまです
ちょっとだけ涼を感じていただけますか?
浮きだま20130606_141040 (400x225)

さて明日7月13日(土)14日(日)は
「第9回 喜多方レトロ横丁」がふれあい通りを中心に開催されます

なつかしい映画看板はすでに出現しておりましたが
市民手作りの七夕飾りが通りを彩り

昔遊び、縁日、ゆかたであるきましょう(浴衣を着付けてくれます)など
レトロなまちをたのしむイベントもたくさん

会場でお会いしましょう
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
醸造のまちを楽しむスイーツとは?
2013/07/05(Fri)
古くから交通の要衝として、物資の集積場所として発展してきた蔵のまち喜多方は
飯豊山の豊かな伏流水や周辺の農家からとれる米や大豆を利用した醸造業のまちでもあります

造り酒屋さんが10軒あります。
みそ、しょうゆ醸造のお店や麹屋さんも10軒以上と聞いています

醸造のまちらしい、新しいスイーツをご紹介
一見普通のチョコレートですが・・
P7050012 (400x300)

実は味噌チョコレート
画像が小さくて文字は見えませんが
味噌樽がパッケージに描かれています
P7050011 (400x300)

味噌ソフトが大ヒットの金忠さんです
味噌かりんとう、味噌キャラメル・・・

いちどお試しください

お問い合わせ「金忠」
0241-22-0027

日本茶とも合いますよ~
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
太極拳のまち喜多方宣言10周年記念 フェスティバル開催
2013/07/01(Mon)
喜多方市は平成15年3月全国で初めて「太極拳のまち」を宣言しました
今年は10周年という節目の年を迎え

去る6月29日(土)に開催された「第10回 太極拳フェスティバル」を記念事業として
開催しました

観光協会では「ふれあい・交流」ということで
バックヤードでの皆さんの姿をご紹介させていただきます。

はい、こちらは招待選手
ジュニアオリンピックで優秀な成績を修めている
中・高校生の選手の皆さんです

20130629_155813 (400x225)

ポスターでは表演服でお馴染みの
孔 祥東老師のスーツ姿をパチリ
孔祥東老師20130629_201258 (225x400)

埼玉県から演武にかけつけてくださった「英武会」様は
日本武術太極拳連盟の理事で事務局長の石原泰彦先生と交流懇親会で記念の1枚
英武会20130629_201357 (400x225)

さらに
30日(日)の朝練会にも
渡邊俊哉老師がミニ講習会の講師としておいでくださいました

朝練会は喜多方市太極拳協会の有志により運営され
どなたでも気軽にご参加いただける練習会です

エフエム喜多方の「365日太極拳宣言」の番組で流れる
練功18法、入門・初級・二十四式太極拳を楽しむことができます

朝練渡邊俊哉老師20130630_065036 (400x225)

こちらの画像一番奥にいらっしゃる方が陳静老師
美と強さを合わせ持つ老師に憧れる太極拳愛好者が多いのもうなずけます
朝練陳静老師20130630_064754 (400x225)

ステージの模様は記録写真として後日喜多方市のHPで公開されるということです
ご希望があればDVDも販売されるそうですので
高齢福祉課 介護予防係へお問い合わせください
(0241-24-5242)
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。