FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
小さな集落でお守りする 貴重な釈迦如来立像
2013/04/30(Tue)
4月28日(日)岩月町太用寺の花祭りご開帳にお邪魔してきました
釈迦如来像の中でも三国伝来(インド・中国・日本)と伝わる
京都清凉寺の釈迦如来像を模刻した釈迦如来像です

東北では仙台市の龍宝寺、山形市の法来寺を含め三体だけの貴重なものといわれています
福島県の重要文化財に指定されていますが
両手の親指が欠けており、
お労しいので、檀家の皆さんはなんとか修繕したいのだけど・・と
お話されていました
木造釈迦如来立像 (201x400)

ご本尊は下の画像、不動明王様
天正13年、伊達政宗が攻め入って来た際戦火に会い
ご本尊をお助けし釈迦堂にお移ししたそうです

「みやなかの昔ばなし」をまとめた
岩渕善幸氏の本には
新編会津風土記の文化6年(1809)記録によると
宮の前村 家数20軒、下岩崎村中川原 家数13軒
と、あります

ご先祖様が代々お守りしてきたものを次世代に語り継ぎ、守っていくためにと
坂内三嘉氏の提案で、貴重なお宝の保存会を発足させたのは平成20年でした

ご依頼があればご開帳していただけます
太用寺 001

岩渕善幸氏
0241-22-3075へ
ご連絡をお願いいたします
スポンサーサイト
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
満開の桜 喜多方はラーメンのなかも満開 
2013/04/26(Fri)
明日は1000本のしだれ桜が咲きそろった
日中線記念自転車歩行者道を会場に
「さくらウォーク2013」が開催されます

そしてこちらは
どんぶりのなかに咲く
桜ラーメンです
20130421_113348 (400x225)

花を食べておなかの中も春に・・・

さて・・お店は たんぽぽ亭さん  お味は・・?

ピンクの水餃子が やさしい

コクのある塩味のスープがおすすめです

明日の天気は曇り時々雨
どうぞウォーキングの後には

喜多方ラーメンで温まってお帰りください
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
鏡桜と観光コンシェルジュ認定式
2013/04/25(Thu)
昨日24日、喜多方観光協会認定の「観光コンシェルジュ」さん
新たに認定試験に合格された方の認定証交付式を行いました

「喜多方へおいでの観光客の方をおもてなししたい」
「喜多方の魅力をもっと知りたい」
「自分にできることがある」

チャレンジの動機はいろいろ、一歩踏み出した人たちを
先輩コンシェルジュの皆さんが見守ります

認定式20130424_121622 (400x225)

こちらはちょうど見ごろを迎えた
山都町沼ノ平の「鏡桜」です
同日、観光コンシェルジュさんの研修もかねた
「花でもてなす喜多方」山都・高郷地区の現地視察で訪れました
奥に見える「須賀神社」はかつて飯豊登山の登山口に続く道路として
参拝者がお参りされた神社なのだそうです
鏡桜20130424_110640(0) (400x225)

そして、こちらの画像は雷神山花の森
平成22年9月JR東日本仙台支社のご協力のもと
「ふるさとの森づくり事業」に取り組んで
3年目に入った姿です
レンギョウの黄色がきれいですね、辛夷も見られます

手前の植え込みには、さつき、アジサイ、ユキヤナギ
ほかにもドウダンツツジ、ヤマブキ、オオヤマザクラやカンヒザクラ、オオデマリなどなど
たくさんの花木が植えられています
雷神山花の森20130424_140132 (400x225)

近くには吹屋という福寿草やカタクリで有名なエリア
温泉とパークゴルフなど施設を備えた
「ふれあいランド高郷」があり
遊歩道などの設備も計画されているそうです

下の画像は
高郷地区の花の取り組みをご説明いただいた
横山総合支所長さん手前左と
担当の鈴木課長さん右奥

ご夫婦で「愛の花園」というオープンガーデンで
花づくりを教えてくださる
永嶋さん中央奥

山都・高郷の花守人さん
たくさんの市民のみなさんが「グリーンサム」として
花事業を繰り広げておられます

観光コンシェルジュのみなさんは、その熱い思いをお伝えできるようにと
午後からあいにくの雨になりましたが
みなさま熱心に研修されていらっしゃいました

永嶋ガーデン20130424_142634 (400x225)
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
二十間蔵で瓜生岩子物語と一閑張体験
2013/04/23(Tue)
「桜に冠雪!」60年ぶりともいわれる
めずらしい景色をごらんいただいた去る日曜日

二十間蔵ではJRびゅう「旅市」の
瓜生岩子物語と一閑張体験のツアーが実施されました

二十間蔵昔語り20130421_093337 (1) (400x225)
撮影の許可をいただいたのは、東京からお越しのお客様
寒いので体験は二十間蔵さんのお座敷です
出来上がった作品を手に記念撮影です

二十間蔵一閑張体験バンノ様20130421_093337 (3) (400x225)

作品の拡大画像です
素敵ですね♪♪
左はご主人、右のお花は奥様の作品です

古文書を貼っているとき、ご主人様が
「これは織田信長の戦記が書かれているね」とつぶやかれ
教えてくださった先生方が
「男の人って見るところがちがうんだ!」
と、感心されていました
二十間蔵一閑張作品20130421_093337 (2) (400x225)

「旅市」
ガイドブックをなぞる旅はしない、地に分け入る旅

パンフレットにはそう書かれています
旅先での出会いは「人」「物」「食」そして、その地の持つ「歴史や文化」

喜多方での体験、まだまだ楽しめます
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
願成寺の心字池「水芭蕉」
2013/04/18(Thu)
昨日の桜の開花の便りに続いては
雪囲いがとれたお庭、「会津大仏」で有名な「願成寺」さんです

大仏殿から心字池を見ると、画面手前の白い水煙のようなお花は
なんと水芭蕉ではありませんか
願成寺2013041717280000 (400x225)

水面に映るこんもりした木は白つつじの木です
見頃は5月後半から6月上旬でしょうか

これからの季節、境内には桜の花の饗宴がご覧いただけます
ソメイヨシノ・カンヒザクラ・河津桜など様々な種類の桜があるのだそうです
「少しでも早く咲く桜を植栽したのだけれど、会津ではほとんど一緒に咲くんだね」
ご住職さまがおっしゃっていました

DSCN8419 (400x300)
こちらの画像は
「得さんのブログ」で有名な観光コンシェルジュの得さんからお借りした
4月初めの本堂の様子です

銅の金色がきらきらしていますね
桜と古寺と仏様

喜多方には「こころの風景」がたくさんあります

週末に是非おでかけください
癒しの「気」が流れています
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
おまたせ!!「しだれ桜」1000本分の数本が開花
2013/04/17(Wed)
日中の気温が24度となっていました
ごらんください

日中線記念自転車歩行者道「しだれ桜並木」の桜が開花しました
「いそがなきゃ!!」ですって?
ご安心を、まだまだSL広場のとなり
「かけっこ広場」や運動公園の西側のソメイヨシノ並木も開花したばかりです


しだれ桜も個性があるらしく
「もう待たせませんっ!」と開花した木や
「まだ眠たーい」と沈黙している木がたくさんありました
開花は1000本分のほんの数本です
しだれ2 (400x300)

週末は3分~5分咲きになるでしょうか
「桜ウォーク」がある来週が楽しみです

そしてこちらは
沼ノ平の「鏡桜」も開花しました
鏡桜1 (400x300)

山都地区グリーンツーリズム推進協議会のブログでは
満開予想が19日か20日
散り始めは21日頃からとのことです

美人薄明なのね・・・

詳細は以下のURLをご覧ください
http://yamatogt.blog.fc2.com/
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
びゅう「春の旅市」の会場、ただいま準備中~ちら見せ~
2013/04/16(Tue)
JR東日本びゅう「春の旅市」で喜多方は
「二十間蔵で聞く瓜生岩子物語と一閑張り体験」という
プログラムが紹介されています

今週末にはご予約のお客様がおいでの予定です
準備に余念がない二十間蔵にお邪魔しました

長持ちの上の糸車、馬鍬、
手前にかかるのは古布(ぼろともいいますが・・・)を何枚も重ねた上着
愛好家の垂涎のまとなのだそうです
二十間蔵しつらいP1110026 (400x300)

ここで昔語りのお母さんが
「日本のナイチンゲール」とも「社会福祉の母」とも呼ばれた
「瓜生岩子」の物語を語ってくださいます

それからこちらの画像(昨年体験された方の完成品です)にあるような
一閑張りの体験をしていただきます
20121029旅市 006 (400x266)

お昼にはもちろん喜多方ラーメンを食していただき
喜多方駅へとガイドさんがお送りします

四月から六月の「八重の桜」コースのオプショナル商品です
詳細はこちら
http://view-web-magazine.eki-net.biz/03126_0406/#page=5

興味のある方は是非どうぞ、お待ちしております
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
こんなところにも観光コンシェルジュさんが~おもてなし喜多方流
2013/04/11(Thu)
喜多方観光協会認定の観光コンシェルジュさん
折り紙を教えていらっしゃる、このかたも
P1040671 (400x300)

童話を手にされた、このお二人も
さあ、どちらのかたでしょうか?
8-2 (400x300)

そして指遊びをしながら
「ちっちゃなおはなしかい」ですか?

P1040724 (400x300)

喜多方市立図書館の皆さんです
図書館だより「ききみみずきん」には

観光コンシェルジュの「喜多方再発見」として
記事を載せてくださいます

観光客のみなさんのなかには
喜多方や会津の歴史を調べるために
図書館においでになる方がいらして

図書館から旅を始める方がいらっしゃるそうです
素敵な笑顔で応対ありがとうございます

25年春号には
添川 完平(廉斎)の記事が載っています

図書館のスケジュールはこちらから

http://tosyokan.city.kitakata.fukushima.jp/
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
こんなところにも・・・おもてなし喜多方流
2013/04/10(Wed)
喜多方においでになる方を
あたたかくおもてなししたい

そんな思いが、まちなかに広まっていることの
ひとつの例として
宣伝させてください

20130410_171815 (400x225)

出会った場所はふれあい通りのランチのお店
爪楊枝を千代紙や美しい包装紙で折った服に入れ
配布されているご婦人がいらっしゃいました

「私ができることで、喜んでいただけるなら・・」と
「ボタン屋」さんという文具店の店主の方です

観光案内所などにも届けてくださっていたのですが
新しい店舗さんにも出向いて応援がてら
「福」を届け続けていらしたのですね

「服」に「福」をかけ
さらに「ふく」のことばを重ねることで
縁起の良い響きが・・・

店舗さんの評判も良く
ボタン屋さんにいただきに見える方もいらっしゃるそうです

手にした方の笑顔が浮かぶようですね
いつもありがとうございます
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
桜を待ちながら こんなスイーツはいかが?
2013/04/09(Tue)
今日も「食」の紹介
桜が恋しい、恋しい

そんな貴女に
「口福」を・・・

桜アイスのクリームあんみつがブレイクしています
西四谷の「うらら」さんは甘味のお店
桜アイスのクリーム餡蜜 (400x300)

そしてこちらは「老舗 鳴海屋」さんの「桜のあんこ玉」
あんこ玉 (400x300)

眼にも優しい「桜色」がイイネ!!
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
喜多方を発信!! 今日はこのお二人をご紹介
2013/04/08(Mon)
しだれ桜の散歩道です

喜多方のアーティストで作曲家、観光コンシェルジュ
エフエム喜多方のパーソナリティー

われらの助っ人
細川佳那枝さんに

某旅行紙のモデルをお願いしました

20130406_085212 (400x225)

一方、こちらのイケメンは
豆のおくやの社長さん
松崎健太郎さんです

4月5日にオープンしたばかり
菅原町の「おくやピーナッツ工場」でのワンショットに応じてくださいました

20130406_092225 (400x225)

喜多方新登場の
「ロイヤルピーナッツソフトクリーム」が召し上がれます
ピーナッツといえば不老長寿の妙薬ともいわれる
「レスベラトロール」というポリフェノールの一種が含まれることで
最近話題になっており

こちらのソフトクリームにもたっぷり含まれているそうです
美味しくて、健康にもよくて
これからの季節、まち歩きのお供にもってこいではないですか・・・
20130406_092218 (400x225)
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ラーメンの中に春を浮かべて~春限定の喜多方ラーメン~
2013/04/05(Fri)
今日も春限定!喜多方の味をご紹介

桜の花も彩りを添えていますが
チャーシューの上の山葵をご覧ください

上海春限定1 (400x300)

最初に塩味の確認
おおっ
山葵をスープに溶いていただくと・・・
あらっ・・塩がま・い・る・ど・にぃ

そしてチャーシューに山葵をのっけても
あらっ・・発見!!
良いわ~

麺との相性はもちろん、良いわ~

N氏の発見シリーズをお届けいたしました

こちら「上海さん」です
食べ歩きリストに「メモメモ」してくださいね
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
八重ラーメン 塩味もイイネ
2013/04/04(Thu)
んっ??
この姿は?

丸見食堂さんの「八重ラーメン」です
八重の桜を盛り上げようと、企画されたラーメンの一つ

丸見食堂八重ラーメン塩20130404_114411 (400x225)

喜多方ラーメンの特徴は
「しょうゆ味のスープに太めの熟成多加水麺」
ですが・・・

先にもお知らせしましたように
じわじわと
「塩味」が進出中!!

老麺会の会員さんのなかで期間限定で出しているのが
八重さんにちなんだ塩味のラーメンです

現在は5軒のお店が販売中ですが
すでに塩でブレイクしている
「あじ庵さん」や「蔵美さん」も工夫してくれそうですね

是非一度お試しください
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
花の便り「雨模様の空に、梅一輪」
2013/04/03(Wed)
20130403梅開く (400x225)

今日の喜多方は小雨模様、気温は12~13度まで上がったでしょうか?

まるで墨絵のように写ってしまいましたが
おわかりになりますか?梅の花が一輪

~梅一輪一輪ほどの暖かさ~
と、服部嵐雪の有名な句がありますが

菅原町の天満神社に入る交差点には紅梅が植栽されています

寒空に春先駆けて咲くイメージの梅の花も
会津では「やっとあたたかくなってきたね」というしるし

散るのは遅いので
桜と一緒に愛でる花でもあります

どなたですか?
「愛嬌遅れたり・・・」とおっしゃるのは

桜はまだまだです
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
つぼみとみんべぇの春パワーで桜ラーメン登場
2013/04/02(Tue)
こちらのブログでは再登場
「はな・喜楽里」表紙の「みんべぇ、参上!」です

春の風と雨で
大地に気が満ちている喜多方です
みんべぇ、参上! (275x400)

隠れ家カフェのお庭の木瓜の花芽も
膨らんできました

20130402_124632 (400x225)

日ごとに桜前線も北上してきています
天気予報によると、今週は4日頃から週末にかけて気温があがるようです

春休みの計画がお決まりでない方
蔵のまち喜多方老麺会では塩ベースの桜ラーメンを提供するお店がございます

1364892913832 (300x400)

たんぽぽ亭 桜ラーメン
葵飯店 桜ラーメン
大みなと味平 八重の桜旨塩ラーメン
丸見食堂 八重ラーメン
上海 塩桜ラーメン などなど
ほかのお店でも計画されているところがあるそうですよ

食べ歩きの候補に是非お試しを・・・
まちなかの観光案内所で様々なマップをお渡ししています
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。