FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
雪小法師あらわる!?~吹雪のあとに~
2013/01/31(Thu)
1月が去ろうとしています
今日の喜多方は氷点下12度(ぶるっ・・・)

日曜日のまちなかに出現したのは
まるで「雪小法師」

荻野石の花壇に積もった姿があまりにもかわいらしいので・・・と
写真がとどきました

自然の作り出す造形は一瞬の美
お日様が高くなると姿を消してしまったのですが・・・


トリミング1 DSCN0398 (400x209)

冬まつりのキャラクター
「雪コボちゃん」
雪コボ_オリジナル小 (119x160)

帽子を被せたら・・・
似てませんか?
トリミング DSCN0377
スポンサーサイト
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
チューリップも八重さんカラー ~迎え花~
2013/01/29(Tue)
喜多方市内の生花店さんにアレンジをお願いしている「迎え花」

会津・福島復興のジャンヌ・ダルクとして活躍中の八重さんを見守るように

チューリップ・スイセン・ベコニアと
まるでスイーツのようなピンクのお花
「バラ咲きジュリアン いちごのミルフィーユ」と
桜も飾られています

P1100819 (400x300)

雪の中 市役所へおいでになった皆さまを
もう少しで暦は「春」ですから・・・とお花たちが癒してくれます

元気いっぱいのチューリップも八重さんに手を伸ばしていますね
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大人のピンクを纏う~桜染めのスカーフで春を待つ~
2013/01/28(Mon)
先週末の会津地方は立春前の猛吹雪でした
皆さまはいかがお過ごしでしたか?

少しでも明るい話題を提供したく・・・
「染織工房れんが」さんを訪問しました
008 (300x400)
冠木昭子先生の前に広がるのが
桜染めのスカーフやストールです
オオヤマザクラの樹皮で染めたものだそうです

優しい大人のピンク
桜たちは雪の中で眠りについているのでしょうか

それからこれは・・
帯揚げです

絞りのあるもので、様々な用途にお使いいただけます

006 (400x300)

桜の力を分けてもらい染めたスカーフ
襟元に巻いて、春を待ちます
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大河ドラマ館と會津藩校日新館
2013/01/25(Fri)
観光コンシェルジュの皆さんと大河ドラマ館の見学に行ってまいりました
お城からすぐ近く、県立博物館のお隣です

賑わっていたのはスペンサー銃の体験ができる角場や撮影の様子を映したシアター、
臨場感たっぷりのお城の戦闘シーンに映りこむ自分の姿など

コンシェルジュの皆さんは会津若松市ばかりでなく
各地のパンフレットを集めることにも余念がありません
喜多方においでになった方々に県内各地をご案内するためです

20130124_134946 (400x225)

次の見学地はドラマが撮影された會津藩校日新館です
「ならぬことはならぬものです」でしめくくる「什の掟」がドラマ初回からたびたびセリフに出てきました
クレーンを使った大掛かりなものから、八重と川崎尚之助の出会いなど様々なシーンの撮影があったそうです。

皆さんの頭越しに大きい建物、「大成殿」の隣に磐梯山がご覧いただけます
昭和62年にこの河東町高塚山に建てられたときから4半世紀
建物を改めて見て、屋根や瓦、軒の出し方など素晴らしいものであったのだなぁと感心しました

幕府の作った昌平坂学問所に劣らない規模を誇ったといわれ
10歳の子どもから大学(精鋭が学ぶ)まで、
多いときには1200名~1300名の生徒に200名以上の先生方がおられたそうです

20130124_151940 (400x225)

大学で詳しいお話を伺いました
20130124_153123 (400x225)

「天地明察」にも刀の受け渡しなど礼儀作法、天文台など
会津藩の徹底した教育の様子がうかがわれる文面がたびたび出てきます

會津藩と會津の人々を理解していただくのに最適な施設、そしてスタッフの皆さまでした

若松市内からはちょっとだけはずれますが
会津若松ICからはお車で10分程度でしょうか
喜多方へも20分程度です
詳細は下記アドレスへ
http://www.nisshinkan.jp
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
八重コンシェルジュさん、喜多方観光コンシェルジュさんの講師に!!
2013/01/21(Mon)
「八重の桜」第3話はご覧いただきましたか?
ドラマとして描かれる会津を地元の私たちは、様々な思いと一緒に見ています・・・

「戊辰戦争」や「幕末」に関し語り伝えられてきたことが多く
また熱弁をふるわれる方もいらっしゃいます

そんな中、喜多方観光協会では「観光コンシェルジュさん」の研修会を開催いたしました
講師は「八重コンシェルジュ」のお二人
斎藤祐一郎さんと増子麻衣さん

なぜ大河ドラマに山本八重が選ばれたのか
脚本家の山本むつみさんがどのような思いで書いておられるかなど
さらに八重さんの一生について
観光コンシェルジュさんがお客様に簡易なことばで伝えられるようにと
工夫されたパワーポイントで説明してくださいました

P1200070 (400x300)

NHKさんも取材に来てくださり
受講者に感想を聞いておられました

P1200019 (400x300)
24日にはドラマ館の見学
2月3日(日)には新島襄の師、添川廉斎について学びます
添川廉斎は喜多方出身で安中藩に賓師として迎えられた方です

2月3日は一般の方の聴講も可能です
どうぞお問い合わせください
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
起き上がり小法師
2013/01/18(Fri)
喜多方の初市は
小荒井、塩川、山都、17日の小田付と
縁起物を求める人で賑わいました

こちらの画像は「起き上がり小法師」です

会津辞典によれば起姫と言われた時代もあったようです。
起き上がり小法師

姫は小さいもの可愛らしいものの総称でしょう
信仰玩具とされ起源は400年前とも千数百年前とも語られています

会津のお正月の縁起物として欠かせず、初市などで家族の数より一つ多く求め神棚に飾られます
これは「家族や財産が増えるようにとの願いを込められている」こと以外にも
「何度倒れても起き上がること」から会津人の不屈の魂の象徴ともされてきました

また家長が、神棚に飾られた小法師を家族の一人一人の守り神として子どもたちに教え、
「自分を見守ってくれる神様に恥じない生き方をしなさい」と伝える家庭もあります
会津の人々が歳時記を通して「自然や人を敬う精神」を家庭のなかでも育んできたことの表れでもあります

皆さまが、今年1年健やかにすごせますようにお祈りいたします
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
3連休は会津・喜多方へどうぞ~雪道は気を付けてね~
2013/01/10(Thu)
寒中お見舞い申し上げます

一年中で一番寒い季節です・・・
しかし、朝は一番美しい季節だと思います

冬の里 (400x278)

雪と蔵、遠くの山々、お日様を浴びたつらら
そして冬こそ「喜多方ラーメン」

食べ歩きをするのも、行列が短いから便利
ミニラーメンがあるのをご存じでないかたもいらっしゃいますね

数人で1杯召し上がるのもOKというお店もありますので
この機会にどうぞ

ただし運転には十分ご注意くださいね
スピードを落として安全運転を

12日は「小荒井初市」です
縁起物の起き上がり小法師・風車・熊手などを求める方で賑わいます

12日のもう一つおススメは
「雪小法師コンテスト」
ふれあい通りの特設会場で開催されます

テーマはもちろん「八重の桜を応援」
さあどんな力作がごらんいただけるでしょうか?



この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
長床絵ろうそくまつりで厳かに年があけました
2013/01/04(Fri)
PC310248 (400x300)

皆さま新年あけましておめでとうございます
年末から雪の喜多方です
南天と福寿草の絵ろうそく
新宮熊野神社「長床」は絵ろうそくまつりで年が明けました

PC310213 (400x300)

参拝においでになる方々のためにろうそくに灯りを入れる
保存会のみなさんです

PC310229 (300x400)

どうでしょう
雪を纏った大イチョウをごらんください

この画像を撮りに行った
N氏は大晦日酒を飲まなかったのは
久しぶりだとか・・・

~あらたしき としのはじめのはつはるの きょうふるゆきの いやしけよごと~

ことしも皆さまのご多幸をお祈り申し上げます
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。