スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
会津大念摂取講 小沼「安養寺」
2012/08/30(Thu)
小沼念仏踊り

熊倉町小沼の安養寺で毎年8月30日に開催される
念仏摂取講です、
拝むようなしぐさですね・・・

摂取(くみとりとりいれて心も体もそのものになる)
講(同じ考えをもつ人びとの集まり)
ということで・・・

浄土宗の布教のひとつとして、慶長9年(1604年)会津若松融通寺の住職が会津五郡にひろめられました。
今では湯川(4月28日勝常寺)と塩川中ノ目(8月20日中眼寺)
そして小沼(8月30日安養寺)の3団体のみが継承されているため、この3つの念仏摂取講が
福島県の無形重要民俗文化財として会津大念仏摂取講と言われるようになったそうです。

会津では仏教文化が早くより定着していたため、さらに古くから続いていたという伝えもあるそうです。

詳細は喜多方市史9巻「民俗編」をご覧ください。

仏とのつながりを強く求めていく為、住職が念仏を唱えます。続いて民衆がそれにならって念仏を唱えます。
その後、その「こころ」を、踊りの中にしぐさで鉦・太鼓などの音とともにお納めするもので、
「信心のためにささげる踊り」といわれます。
「安心立命」に達するためのしぐさとして、素朴ではあるが宗教性にささえられ、絶えることなく伝承されてきたことに貴重な意味があるのだと教わりました。
スポンサーサイト
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
里山に咲く白い花・・・ 何の花? 
2012/08/30(Thu)
タラの木の花8.26

ウドの花ですか?
いいえ・・・

春の味覚、「タラの芽」はご覧になる(食べる?)機会が多いと思いますが
こちらは「タラの木の花」だそうです
いつも画像を提供してくださるSさんの撮影です

タラの木の皮やタラ根皮(こんぴ)といって根っこも生薬の原料なのだそうです
食べて良し、体に良し、神様がくださった愛(めぐみ)ですね

森や林のなかは、葉っぱが暑い空気を冷やしてくれるので
涼やかです
ちょうどレース模様のようにも見える
この「タラの木の花」のように・・・
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
50万本のひまわり!! 見頃
2012/08/28(Tue)
2012.08.27ひまわり

ジャーン!!
あっという間に、6分咲きです

熱塩加納総合支所のお話ですと、
「満開は来週中頃でしょう・・・」と

<見学のご注意!>

散歩道に入られる方へ

虻や蜂などもたーくさんいるそうですので

お子様連れの方や虫が苦手とおっしゃる方は
虫除けや長袖などのアウターをご用意くださいませ

蜂は黒い色に寄りやすいそうです
女性の方はヘアスプレーやオーデコロンなど虫の好きな香りにもご注意ください


この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
辻地蔵尊御開帳に遠方からも・・・
2012/08/24(Fri)
今日8月24日は熊倉町辻の地蔵菩薩のご縁日、御開帳です。
境内には水子地蔵、子安(子育て)地蔵、延命地蔵の3体の地蔵尊があります。
2012.08.24辻地蔵尊御開帳 001

御開帳された地蔵堂に祀られているのが延命地蔵尊です。
ご無礼してカメラを向けさせていただきました。
台座がご覧いただけますが大きな坐像です。
法要を執り行った浅野ご住職によれば、子どもの病・災難避けばかりでなく、
一家の安全と繁栄も願うものだそうです。
2012.08.24辻地蔵尊御開帳 002

生後2ヶ月という乳児を連れた方からご年配の方々までご祈祷をされていました。
会津ばかりでなく県外のナンバーのお車もお見かけしました。
2012.08.24辻地蔵尊御開帳 003

喜多方市史に紹介された文章には
「地蔵は村境や三叉路・辻等の地に祀られるが、こうした道の境、分岐点は神仏が祀られる場であることはよく知られている。
遠隔地の地蔵に関しては、とくに賽の神・道祖神などと習合し派生した賽の河原地蔵というとらえ方もできる。
辻の地蔵は、そうした信仰にもとづくものではなかったかと思われる。」
と書かれています。

民話や小説にも沢山登場してきたお地蔵様、
巣鴨のとげ抜き地蔵さまをはじめ、人々が厚い信仰を寄せてきたのは確かなことです。
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
みんべぇからお知らせだよ!夏休み最後の自由研究は・・
2012/08/23(Thu)
名称未設定 1
こんにちは
ぼく、みんべぇだよ

夏休みも終わっちゃうなー
宿題は?えっもう終わったのー、えらいなぁ
みんべぇは楽しみしていたイベントを自由研究にするんだ

オススメのイベントはね、
高郷町「カイギュウランド」の体験企画が
今度の日曜日にあるんだ

高郷は1000万年前は海の底だったんだって
波の跡が残された「地層」や「豆石」なんかもはっけんできるかもしれないよ
くわしいことは、下のホームページから見てね

http://www.kitakata-kanko.jp/event/detail.php?id=259
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
新名所!!咲き始めました~1町7反、約50万本のひまわり~
2012/08/23(Thu)
「花でもてなす」喜多方市の新名所です!
熱塩加納町、三ノ倉高原に植えられた50万本のひまわりが咲き始めました~!!
2012.08.22開花ひまわり

標高約600m、喜多方市を眼下に望む場所です
三ノ倉スキー場へ行かれたことがある方は「山小屋 クララ」の先といえば
お分かりいただけますか?

8月中旬はこ~んな感じでした
2012.08.16撮影1町7反10万本のひまわり

22日の画像です
2012.08.22ひまわり

ひまわり畑の中には遊歩道があります
ちょっと遅咲き・・・?
NO NO! 
喜多方の晩夏に、まさしく花を添えるためなんです。

想像してみてください(ーー;)・・・一面に咲いたら・・・
遠く望む町並み・山並みとひまわり畑を・・

ひまわりの開花状況は時々投稿してまいりますのでお楽しみに
お近くの方は是非一度足を運んでくださいね

この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
~ずねぇ手羽・うっとりコロッケ~喜多方のニューフェイスお届け
2012/08/22(Wed)
えっ!何?なに?な~に??
「ずねぇ手羽」に「うっとりコロッケ」ですって?

喜多方ラーメンバーガーで全国区となった道の駅 喜多の郷さんが
8月25日(土)・26日(日)
板橋区大山ふるさと夏まつりで販売を予定しているメニューです

ずねぇ手羽
こちらが「ずねぇ手羽」ずねぇ(大きい)地鶏の手羽 唐揚げ
これだけ大きいのは見たことないですねぇ

うっとりコロッケ
うっとりコロッケ
中身には食物繊維たっぷりの うのはな(おから)と地鶏が入っています
女性にオススメですっ!!

お祭りは「ハッピーロード大山商店街振興組合さん」の主催です

以下場所と時間のお知らせです

会場;(市町村物産市)ピッコロスクウェア 大山町48番地(東京都住宅供給公社大山住宅跡地)
夕刻から、盆踊り(18時から20時)も開催されますので、ご家族連れでおでかけください。

時間;(市町村物産市)25日11時から20時、26日10時から20時
パンフレットはこちらからどうぞ
http://haro.or.jp/pdf/201208omote.pdf
そんな道の駅 喜多の郷も
翌週 9月1日は喜多の郷祭り
花火見逃したなぁという方
ご安心を

http://www.furusatosinkou.co.jp/event/index.php
会津喜多方物産協会と喜多方市ふるさと振興㈱さんからの情報でした
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
リサイクルブックフェア~喜多方市立図書館~
2012/08/21(Tue)
本好きの方にお知らせです
8月25日(土)と翌日26日(日)、喜多方市立図書館1階の玄関ロビーで
リサイクルブックフェアが開催されます

詳しい内容はポスターの画像で・・・
そのままカメラで撮してきたので、ちょっと読みづらいですが

リサイクルブックフェア

読まなくなった本や雑誌も募集しています

作家さん、編集者さん、印刷屋さん、本屋さん・・・ 
1冊の本が生まれるまでに何人の手が関わって、
私たちの手に届くまでにまた何人もの手が関わってきたことを考えると・・・

・・・次々と増えていく本
もう一度誰かの手元に届けるチャンスかもしれません

お問い合わせは 0241-22-1855(図書館)までお願いいたします。
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏水仙(ナツズイセン)・・・里山の花
2012/08/20(Mon)
山都町、福寿草で有名な沼ノ平地区から
「ナツズイセンが見頃を迎えました」と
連絡をいただきました
ナツズイセン8.15

画像のように遊歩道や駐車場の周辺が綺麗です

「今が見ごろですが、今月いっぱいは楽しめるでしょう」とのお話です

白い花が目立った初夏に比べて
夏の盛りの花は「ノウゼンカズラ」や豪華な「ダリア」のように彩度が高い花が多いですね
お日様に負けないくらいの元気を貰った盛夏の花とは違って

朝夕凌ぎ易くなった里山に咲く、優しいピンクの花に癒されます

もう一つ、高郷町の画像です
ナツズイセン小土山 早坂地内8.18

こちらは高郷町から西会津に向かう県道151号(上郷・下野尻線)「小土山」早坂地内の斜面の画像です

画像を提供していただいたSさんによれば

ナツズイセンは、雪解けとともに葉を茂らせ、夏が来る前に地上部は枯れ、
夏になると花茎を伸ばし、先端に淡紅紫色の花を数個つけます。方言名は「オニノベロ」。

可愛い花に似合わない「オニノベロ」
有毒植物ですって・・・

見て楽しむだけにしましょう
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
夏まつり本番もあと2時間!!
2012/08/14(Tue)
すっかりご無沙汰してしまいました。
「蔵のまち喜多方夏まつり」いよいよ本番です。

今日14日はまず
「子どもまつり囃子」が16:30から
小さいお子さんの画像なので残念ながらここにはアップできません

ふれあい通りリオンドールさん駐車場をお借りしまして、特設舞台が作られております
一生懸命練習してきた子どもさんたちに指導者の皆さま、応援しています。
暑い中がんばってください。

中には幼稚園入園まえのお子さんもいらっしゃるとのこと
手拍子で応援してくださいね


次は寺内タケシさんの作曲
4曲からなる組曲形式で演奏されます
蔵太鼓(蔵のまち喜多方を表しています)
酒蔵太鼓(酒処喜多方の蔵出しの様子)
地吹雪太鼓(猛烈な地吹雪とかつての大火を表しています)
乱調乱れ太鼓(乱れ打ちともいい軽快な調子で最後を勇ましくしめくくります)


蔵太鼓
会津喜多方蔵太鼓の皆さんです、子どもさんも参加されています
19:00から開始です

庄助踊り市民課長
会津磐梯山 庄助踊りの画像です
「ふれあい通り」19:30より開始です
リオンドールさん前に櫓が出ています。飛び入り大歓迎です。

そしていよいよ明日15日は・・・
太鼓台競演
市内の24の太鼓台(山車)がまちなかを巡行し
ふれあい通りで一斉に競演します

DSC_0812.jpg

演奏されるお囃子の種類です

練り込み
きざみ
若囃子
豊年囃子
松年神楽
チャチャメンコ

どうぞ様々な音色も楽しんでください
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。