スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「クリスマスマーケットとりんご祭り」森姫農園にて
2009/11/24(Tue)
3連休も終わり、私はすっかりリフレッシュしました。皆様いかがでしょうか?

「クリスマスマーケットとりんご祭り」のお知らせです。森姫農園では、11月28日・29日午後12時30分から「クリスマスマーケットとりんご祭り」が行われます。北欧のキャンドルや小さなクリスマス飾りを展示・販売しています。皆様、どうぞお出かけください。

では、この3連休に行われた、クリスマスマーケットとりんご祭りの報告をします。

小屋は、かわいらしいクリスマスの飾りでいっぱいでした。私は、すこしわくわくしながらお店を見ていました。すると、森姫農園の主人・千世繭子さんが紅茶をご馳走してくださいました。あまくてすっぱいアップルティーでした。私がアップルティーを飲んでいる間、千世さんは、クリスマスの思い出を話してくれます。それによると、千世さんは、父親から「福島一でっかいモミの木」と鈴なりのクリスマス飾りをプレゼントされたそうです。そうして、小さな女の子は素晴らしく楽しいクリスマスを過ごしたそうです。こんな楽しい思い出を、皆様も1つ持っていらっしゃいますでしょうか?(私のはかけ離れていますが。)

さあ!今度のクリスマスは、お子さんや大切な人と素敵な思い出を作ってみてははいかがですか?

クリスマスマーケット2  クリスマスマーケット3  クリスマスマーケット1  クリスマスマーケット4



スポンサーサイト
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
北欧のクリスマスを一足お先に!
2009/11/20(Fri)
喜楽里博も終盤を迎えます。そこで明日からの3連休のおすすめメニューです。
森姫農園の「クリスマスマーケットとりんご祭り」
もうクリスマス??なんていわないで、可愛いクリスマスのオーナメントは早めにチェックしないと・・・

農園のりんごを使ったアップルティーのサービスもあるそうです。
そうは言ってもイメージがわかないという貴女へ昨年の森姫さんのクリスマスディナーの画像をご覧下さいね。

ブログ用IMG_0420

ブログ用IMG_0439
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大イチョウの紅葉
2009/11/19(Thu)
11月15日には、拝観人数が約1000名だったそうです。今日、11月19日も沢山の人が訪れて賑わっています。多くの人をひきつける長床の魅力の1つ、大イチョウの紅葉の状況です。

今日、大イチョウは木全体が黄色く色づいています。そして、4割ほどの葉が落ち、黄色い葉のじゅうたんが一面に広がっています。今が見ごろとなっています。黄色い葉をつけた大イチョウと黄色いじゅうたんが、3連休までは見られそうです。800年間休むことのない大イチョウの一時の美しさを見に、どうぞお出かけください。

大イチョウ11月19日②  大イチョウ11月19日 


この記事のURL | 観光情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
2009長床ウォーク -気になる大イチョウの紅葉-
2009/11/17(Tue)
11月21日(土)には、「秋の喜多方2009 長床ウオーク」が行われます。 毎年、新宮熊野神社の大イチョウが長床を黄色に染め、長床が一年でもっとも美しく彩られる季節がやってきました。

では、現在の大イチョウの状況はどうでしょうか。
11月16日大イチョウ2  11月16日大イチョウ3

これは、11月16日の長床と大イチョウの状況です。イチョウの葉はすっかり黄色く色づき、1割以上の葉が落ちています。右の画像では、イチョウの葉でできた黄色いじゅうたんが、地面を覆っていますよ。

長床は黄色いお化粧をして、もうすっかり見ごろを迎えています。「秋の喜多方2009 長床ウオーク」では、きっとすばらしい長床に出会えるに違いありません! 

長床ウォーク
お問い合わせ先
福島民友新聞社事業局
詳しくはこちら
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
第16回ステンドグラス展(蔵のまちステンドグラス工房)&掘出しオークション(ギャラリー隠れ里)
2009/11/12(Thu)
今日は、2つのイベントをご紹介します。どちらも15日(日)までです!

1つは、「第16回ステンドグラス展」です。蔵のまちステンドグラス工房で行われています。シックな古民家の中が、ギャラリーになっています。中ではステンドグラスを通したやわらかい光が差し込んできます。そして、奥の和室には、とっておきのステンドグラスが和の空間と一体となって迎えてくれます。とても美しく、ゆったりした時間が味わえます。ギャラリーを訪れてくれたお客様に、コーヒーとお菓子のおもてなしもあります。古民家でゆっくりとステンドグラスをお楽しみください。

DSC_0112_20091112155542.jpg   DSC_0109.jpg   DSC_0087.jpg

もう1つは、「掘出しオークション」です。ギャラリー隠れ里で行われています。オーナーの目利きにかなった逸品が、出迎えてくれます。写真には無いのですが、北欧の有名な家具作家の椅子も展示してあります。こんな椅子でコーヒーを飲んで、鳥の歌声でもきいたいな・・・と思いました。どうぞ15日までですので、皆様どうぞギャラリー隠れ里へ。

DSC_0095.jpg   DSC_0041.jpg   DSC_0046.jpg
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ふれあいきたかた農業まつり&発酵のまちシンポジウム
2009/11/09(Mon)
今日は、11月7日に行われたふれあいきたかた農業まつりと、発酵のまちシンポジウム紹介です。

27-1-2.jpg

こんなきれいな紅葉を見つけました!これは、押切川体育館庭園ですが、こんなにきれいだとは・・・。新発見ですね。では、農業祭りの会場へ・・・。

27-1-3.jpg農業まつり会場

27-1-5.jpg押切川体育館

農業まつりの会場は、ものすごい人数でした。今日は、快晴で絶好の日和ですもんね・・。
押切川体育館では、野菜の品評会をやってました。とっても大きな白菜や柿などなどが展示してましたよ。これは展示後即売でした。大好評です。

129-1-16.jpg喜多方プラザ1

129-1-22.jpg喜多方プラザ2

喜多方プラザでは、発酵のまちづくりシンポジウムが行われています。会場は、大ホールですが、入り口では、全国から集まった発酵食品のブースが・・・・・!喜多方の発酵食品・日本酒の勢ぞろいです。圧巻です。
そして、私は他県の発酵食品を物色してみました。
129-1-20.jpgふぐの卵巣の糠漬け!
なんと、ふぐの卵巣の糠(ぬか)漬けとがありました。ふぐの卵巣といえば猛毒。どうやって食べるんだろ・・・。お店の方に聞くと、ふぐの卵巣を5年ほど糠床に漬けると毒が抜けるんだとか。好奇心のほうが勝っちゃいまして、恐る恐る購入です。
大ホールでは、宮城大学食産業学部・鈴木建夫先生と東京農業大学名誉教授・小泉武夫先生の講演が行われています。こちらも面白そうです。では、私はこれから講演会へ!

皆様、来年は「ふれあいきたかた農業まつり&発酵のまちシンポジウム」必見ですぞ!!
この記事のURL | 観光情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キラリ 紅葉情報!
2009/11/05(Thu)
昨日、今日と天気はいいのですが、やはり気温はなかなか上がらなくなりました。今年は例年より寒さが早く訪れている気がします。もしかしたら寒さを感じるのは加齢のせいかしら・・・?

ちなみに私の席からみえるもみじはキレイな色になりました。

091105.jpg

センチメンタルな気分になるのも加齢のせいかしら・・・?
この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キラリ!紅葉情報。
2009/11/04(Wed)
IMG_2088.jpg

11月3日の長床・大イチョウです。まだ、青々としています。でも、黄色に染まるのはもうすぐ!(見ごろ11月中旬~下旬)長床紅葉情報から目が離せませんよ!


この記事のURL | ごあいさつ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
キラリ!紅葉情報
2009/11/04(Wed)
長床イチョウ(雌)

先日初雪が降った喜多方市。
寒いです!
今朝の8:00の外気温はなんと2℃!!!

紅葉もだいぶ麓まで下りてきて、先日は紅葉と雪化粧が同時に見ることができました。
雪が降ると心配なのが紅葉。
今のところは大きな影響はでてないようですが・・・

11月になって、長床の大イチョウの紅葉状況のお問合せが増えてきました。
上の写真は長床の大イチョウの隣にあるイチョウ(雌木)の写真(10/31現在)です。
ただし、大イチョウ(牡木)はまだ黄色くなっていません。
今朝の情報では、雪の影響もなく、未だ緑色だそうです。

今後も随時紅葉情報をお届けしますので、お楽しみに~


追記:喜多方市街のふれあい通りで開催されておりました「蔵並みギャラリー~蔵のまち喜多方 昔と今~」ですが、ふれあい通りの道路工事開始に伴い安全確保が困難なため、当初の予定を繰り上げて本日(11月4日)をもって終了することとなりました。
    現在転じされている写真については、別の施設にて展示の予定です。展示施設が決定次第観光協会HP・観光協会ブログでお知らせいたしますので、ご了承ください。
この記事のURL | 景色情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
むずってみました蔵の町
2009/11/02(Mon)
今日(10月31日)は、蔵の町散策図鑑をもって、喜多方の町をむずって(まがって)みました!

案内所の近くのラーメン屋さんへ。

DSC_0045.jpg
やっぱり、昼はこれですね!

では、町なかへ。 蔵の町案内所から北へ嶋新商店へやってきました。
ここには、38間蔵という喜多方で一番大きな蔵があります。
そこは、ふれあい通りからは見えません。むずってみましょう。
DSC_0112.jpg
素晴らしい蔵
蔵の中では、蔵並みギャラリーが行われていて、中を見ることが出来ます。(11月4日まで)

嶋新商店を後にして、おたづき蔵通りに向かいます。
土日祭日は、むずってみんべ蔵めぐりの日です。
おもむきの蔵・栞(しおり)が出発地です。中では、伝・北方昔語りおもてなしコーナーをやってました。
DSC_0072_20091102182149.jpg
むずってみんべ蔵めぐりでは、こんな所に行きましたよ。
喜多方の知らない魅力発見です!
DSC_0082_20091102175757.jpg

DSC_0158.jpg

むずってみんべ蔵めぐりは、11月30日までの土日祝祭日(11:00、13:30の2回)行われます。
ぜひ、ご参加ください!
この記事のURL | 観光情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。