FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
SLならもっと楽しい
2008/09/29(Mon)
昨日、初めて「SLばんえつ物語」号に乗りました。

全席指定ですが、展望車はフリースペースで
幸運にも席が空いていたので、座ってみました。

「シュッ シュッ シュッ」とすごい迫力のSLですから、
煙も当然のようにでるわけですが、
車内は快適、ほとんど臭いはしませんでした。

ただし、窓は少し黒ずんでいました。
それでも景色は十分に楽しむことができました。
レトロで高級感溢れる車内で、売店も充実しています。
乗り心地も良く、気分は、まるで特急列車です。

SLを降りた後、先頭まで歩いて、機関車が走り出す様子を見てみました。
煙と蒸気が降りかかってきて、すぐ側までは近づけないほどでした。

その様子を見ていたのか
最後尾に乗っていた車掌さんが、ニコニコして手を振って下さったのが
大変印象的でした。
車掌さんも、SLが大好きなんですね~

ぜひ、また乗りたいと思います。
「みどりの窓口」で、大人はプラス510円で乗れますよ。


(記者 藤井)
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
JRパークアンドライドでおトクな旅を
2008/09/19(Fri)
久々の更新になりました。喜多方駅の観光駐車場の話をします。
駅の観光駐車場は、20分までは無料ですが、以後は200円以上の料金がかかります。

先日、駅の観光駐車場で仕事をしていたときのこと、顔見知りの市民の方が、2,200円の料金を払っていらっしゃいました。
私は、これは遠方に行かれたんじゃないかな、と思ったので、
「もしかして東京方面に行かれたのですか?」と聞くと、
「そうなんです。東京へ行ってきました。」とのこと。

その一言で、この方は「パークアンドライド」をご存知なかったことが分かりました。
実は「JR利用者で福島・宇都宮・新津・いわき以遠利用者」に限っては、切符を買う際に申し出ると、駅構内に車を駐車しておくことができるのです。「パークアンドライド」システムです。

このシステムは、切符を買ってJRを利用することが条件ですから、マイカーで喜多方に来てくださった観光客の皆さんは利用できません。一方、市民の方にとっては、大変おトクなシステムなのです。

つまり先ほどの方であれば、1泊2日の約22時間=2,200円の料金が、無料で済むわけですから、こんなにいいことはありません。

もっと市民の方も電車でお出かけすれば、もっと電車でおいでになる観光客の方も増えるのではないかな、と思う藤井でした。

それではまた。
この記事のURL | 観光情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。