スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
昼でも夜でも絶景 アスパラも採れる 喜多方の恋人坂
2008/05/26(Mon)
一昨日の朝、「旅サラダ」という番組で、喜多方のアスパラがラッシャー板前氏により生中継で紹介されていました。
喜多方のアスパラは、あまり知られていませんが、5月に限っては全国一の収穫量なんです。
しかし、私が注目したのは撮影場所です。雄国の恋人坂付近でした。
恋人坂は、会津盆地が一望できるビューポイントで、
ちょうど今の時期は田植えが終わったばかりの会津盆地が湖のようになっており、
天気が良ければ飯豊山がくっきりと背景に浮かび、とってもすてきな風景です。
一度、そのポイントに立ち寄ってみてください。「恋人坂」の名前にきっと納得です。


(記者 ぶらりん号)

恋人坂
スポンサーサイト
この記事のURL | 観光情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
わぁー 大変 迷子ちゃん
2008/05/23(Fri)
大宮から来た生徒さん 5名が迷子になりました。
先生、携帯で連絡中・・・今、鳴海屋さんにいるとか・・・
こういう時は携帯便利だよね・・・
駐車場の場所を、町の人に聞くよう うながしました。

10分後、姿が見えました。よかった!! 一安心
今日は修学旅行のバスが沢山来喜しましたヨ


(記者 おばやん)
この記事のURL | 観光情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
きれいな町 若い乙女もごみを拾う
2008/05/19(Mon)
5月15日朝のことでしたが、見知らぬ若い乙女を含む一団が
市役所通りのごみ拾い作業を行っておりました。
果たして誰かと不思議に思っておりましたが、
「喜多方ラーメン館」の社員の皆さんでした。
「毎月15日には、店前の市役所通りの清掃作業を行う」と決めて
今回が第一回目の清掃作業だったそうです。(拍手)

ちなみに、市役所職員も交代で庁内を毎週月曜日朝に庁舎内外の清掃作業を行っており、
当観光協会事務局長(観光交流課長)も、本日19日朝に清掃作業をしておりました。
ご苦労様です。
ごみのない、きれいな町で観光客の皆さんをお迎えしたいという思い、
なんかうれしいですね。


(記者 ぶらりん号)
この記事のURL | 観光情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
日中線記念館をご存知ですか?
2008/05/15(Thu)
国鉄日中線は昭和13年から昭和59年までの48年間にわたり運行され、喜多方~熱
塩間の地域交通の重要な役割を担ってきました。

廃線跡の一部は3kmのシダレザクラの並木道として自転車歩行者道になり市民
の憩いの公園として管理されています。シダレザクラウォークも大人気でした。

「日中線記念館」は旧熱塩駅を廃線に伴い記念館として改修したもので、当時の
国鉄グッズが展示されています。待合室の佇まいなども映画のシーンのようです。

ラッセル車(キ100)客車(オハフ61)など懐かしい車両もそのままの姿で
来る人を迎えてくれます。

区長さんの須田さんをはじめ地域の方々のご協力を得て保存していだだいていま
すが、ここに訪問者の寄せ書帳があります。

幼い文字、達筆、それぞれの筆跡からノートに向かった時の息づかいが感じられ、
短い言葉の中にも感謝の気持ちと訪れた方のいろんな思いが溢れています。須田
さんのご了解を得て次回より一節をご紹介してまいります。

「日中線記念館」という心の駅に貴方の支線も繋がってくることを願って・・・


(記者 房ちゃん)

メール用熱塩駅
この記事のURL | 観光情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
まだまだ“暖”が、 ほしい
2008/05/14(Wed)
昔から、田んぼに水が入ると「寒くなる」という農家暦がある。
今日は、まさにそのような日である。
5月連休の暑さがウソのように肌寒い。

だからこそ、1杯のあったか~いラーメンがおいしい時かも…?


(記者:チーズケーキ)
この記事のURL | エッセー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
犬のつぶやき
2008/05/13(Tue)
夕方ほぼ定時、御主人様に尻を叩かれたら
やっとやっとの散歩 座敷犬で老犬で肥満気味のオイラは
メチャ散歩はめんどー!

時折、御主人様のトイレ中、駐車場の真ん中で放置され
黒オバの和みになっている

(記者 幸せの黒オバ)
この記事のURL | エッセー | CM(0) | TB(0) | ▲ top
さかさ飯豊
2008/05/12(Mon)
田んぼに水が入るこの時期から田植えがちょうど終わる頃にかけて、喜多方市内
では雪を抱いた飯豊山が田んぼの一面に映る「さかさ飯豊」をごらんいただけま
す。

添付したのは高郷町からですが、前景が映るのは岩月町・熊倉町などがございま
す。いろいろなスポットを探してみてください。

豊かに飯をもったような形から飯豊とよばれる山、豊かな水も収穫もこの山の愛
(めぐみ)です。


(記者 房ちゃん)

さかさ飯豊
この記事のURL | 景色情報 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
はじめに
2008/05/06(Tue)
この度、喜多方観光協会オフィシャルブログを開設いたしました。
観光協会ホームページで紹介しきれなかったニュースや耳寄りな話題などを、喜多方観光に携わる様々な人たちから、提供していただく予定です。

デザインも、充実させてまいります。
どうぞ末永くよろしくお願いします。

私は、編集担当の藤井と申します。5月3日には喜多方観光協会として、全17名で米沢市の「上杉まつり」の「上杉行列」と「川中島合戦」に参加してまいりました。大変天候が良かったため、すっかり日焼けした顔で書いております。

aaa_20080506220418.jpg
この記事のURL | ごあいさつ | CM(3) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。