スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
喜多方ラーメンの底力
2011/05/02(Mon)
それは、突然にやってきました。
4月23日(土)に哀川翔さんの復興チャリティイベントが、盛り上がりの中で終了し、ほっとしていた次の24日(日)、目を見張るほどの人並みが、突如として現れました。
観光駐車場に止まる車・車・車。札幌ナンバーや川崎ナンバーなど、多くの県外ナンバーも。間違いありません、観光客です。

長い冬でした。ラーメン店の行列を見たのは、いつ以来だったか。
皆さん余計なことは言わないが、喜多方ラーメンの復興のため、さりげなく来てくださったに違いありません。みんな喜多方ラーメンが大好きなのです。

車や行列など、普段は煩わしいと思ったことが、これほどまでに有り難いと思ったことがあったでしょうか。
嬉しいと思ったことがあったでしょうか。

…そして、今日(5月2日)。いつもの賑わいを取り戻たゴールデンウィーク。
これが喜多方ラーメンの底力なのでしょうか。

いいえ、喜多方ラーメンファンの底力だと思います。皆さん、ありがとう。
※明日は、報道ステーションの取材がありそうです。


(記者 藤井)
スポンサーサイト
この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
今年も「全国ラーメンフェスタ」が風と共に去った
2011/03/02(Wed)
み、皆さんっ!
年に一度の大イベント、冬まつり、ラーメンフェスタが終わりました。
まずは、お客様としていらっしゃった皆様、ありがとうございました。

すんごい不思議なんですが、例年…特に今年は女子アナの皆さまが
こぞって喜多方にいらっしゃいました。

ラーメンというと、どちらかというと男性の食べ物のような気がする私ですが、
喜多方のラーメンフェスタには、
なぜ男性アナがいらっしゃらないんでしょう~?
不思議です。本当に。
ありがたいです。本当に(笑)。

でも、やっぱり綺麗なお姉さんが美味しそうに食べているレポートを
観たり聞いたりすると、男性諸君はグググッと食欲をそそられる、
そういうものかもしれません(笑)。

忘れないうちに、その様子を報告したいと思います。


★☆前日(金曜日)☆★
まずラーメンフェスタ前日、KFB(福島放送)の高島英里奈アナ。

小柄な方で、すんごい可愛いかったッす!!
動物に例えるとリスですね…と、勝手なことを言っておりますが (^^;
この生放送のために、全てのラーメン店がホットスタンバイ状態になり、
寸胴のスープを、少なくても1つは仕上げていただく状態になりました。

夕方、ようやくストーブを焚き始めたまだ寒い会場内、
ナルトマン&ナルティーズの踊りも、youtubeでマスター!!
コートを脱いで全てのラーメンを食すプロ根性。
見せていただきました。
前日の生放送は、イベント主催者にとって願ってもないこと。
この番組を観た方は、きっと行きたくなったに違いありません。


★☆土曜日午前☆★
天気も良く、フェスタ1日目。
FMきたかた瓜生奈津子アナの司会でオープニングセレモニーが始まりました。
透明ボイスが会場内に響き渡ります。
順調に(?!)行列が伸びていきます。

1時間後の11時
なんてついてるんだ、オレは!!
FTV(福島テレビ)の堤友香アナが会場に登場。
弦哲也のカラオケグランプリも担当されている華やかな方です。
土曜日夕方のニュースで約2分間の放送ため、全力を挙げての取材、取材、取材。
チケットを買って入口から入る様子から始まり、実際に食したり、
インタビューしたりと、大活躍でした。ありがとうございました。
会場内で手を振っていただいたときは、まさか私にとは思わなかったため、
思わずスルーしてしまいました。ゴメンナサイ。
美人に手を振られるなんて、経験が少ないもので(笑)。
仕事とはいえ、非日常的な経験でした。


★☆土曜日午後☆★
2時間後の12時
ついに、ふくしまFMの矢野真未アナが登場しました!!
去年はプライベートで来てくださった、とても行動力があって優しい方です。
ちなみに私は、数年前から大ファンで
FM局=若者=ラーメン ということもあり、今年は仕事としてお願いできることに!!
少しは恩返しができたでしょうか?
いえいえ、今年はもう大サービスだったんです!!
会場内を縦横無尽に歩き回る さすがのMCに、
会場内の盛り上がりもピークに!
事前告知も多くの人が聞いたというこで、
多くの県内ファンの訪れに貢献してくださいました。
まったく素晴らしいトークでした。
夢のような1時間30分、ボクの人生の絶頂です(笑)。

午後1時30分
今度は立て続けにFMきたかたの未来ちゃん登場!!
テレビで鍛えたグルメリポートには隙がありません。
とても具体的に味を説明!
これぞ「FMきたかたパソナリプチガイド」です。
参考になった方も多かったのでは?!

午後7時
夜鳴きタイムには、パントマイムが披露されました~
ちょっとマイクの調子が…
ともあれ、これで1日目が終了

1日目としては、過去最高の食数・売上になりました。


★☆日曜日☆★
人口密度は1日目以上の2日目、FMきたかたの4番バッター半澤さとみアナの
名調子やナツコさんのMCもあって、この日も大盛り上がり!

2日間合計の食数は、過去2番目の10,291食にも上りました。
「ばりこて」さんの替え玉が約600玉あったそうなので、
実質的には、過去最高の食数がでたとも言えます。

ともかくイベントは大成功でしたっ!!

華やかな表舞台の方を中心に紹介しましたが、
イベントって、ほんとに多くの裏方さんがいてなりたっています。

テント屋さん・水道屋さん・ガス屋さん・交通警備の皆さん・
食器洗いの皆さん・ホール係の皆さん・チケット販売の皆さん・
看板屋さん・ボランティア・etc. もう挙げたらきりがないほど…
イベントの成功にお力添えをいただき、本当にありがとうございました!!

もちろん、ラーメン店さんは、一番お疲れさまでした。
どのお店も、最高にカッコ良かったと思います。


★☆終えて☆★
というわけで、以前は日曜日のほうが来場者が多かったのですが、
私が担当してから、どうも土曜日にお客様が集中するようになりました。

これは完璧な報道体制のおかげだと思います…
--------------------
前日の生放送
1日目の報道・MC
2日目のMC
--------------------
最強です!!

来年度も、こんなシフトが組めれば最高ですね!!
楽しかったです。
あぁ、なんていい仕事。(準備と後片付けは大変だけど:p)

またどこかでお会いしましょう。
アデュー (^^/~

(ラーメン担当 藤井)
この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
フェスタ初の替え玉に挑戦!これが日本一だっ!!
2011/02/16(Wed)
そばフェスタも終わり、今週末は、
いよいよ全国ラーメンフェスタです。

FMきたかたの美女パーソナリティ軍団、ふくしまFMの矢野アナ、
会場内で生トーク、してくださいますよ。ラーメンを食べながら、
生トーク!なんとも贅沢なラーメン祭りになりそうです!!

出店者の紹介も、これで最後にします。
喜多方は地元なので、お楽しみということで。
いつもの喜多方ラーメンとは違う、ということだけは確かです。

今回ご紹介する店舗は・・・そうです。


第11回全国ラーメンフェスタ 出店者紹介⑤]
------------------------------------------

「ばりこて」さんです。

以前のブログに書いたように、大変人気のあるお店ですが
なんと食べログの「ベストオブラーメン2010」に輝やかれたのです。

日本一ですよ、日本一。

当たり前ですが、どんな統計でもNo.1になることは難しい。
「ばりこて」さんは、このハードルを越えたわけです。
なんとお呼びしたらよいか、ラーメン界の東大、
ラーメン大王、ラーメン極み、
まぁともかく素晴らしい。

しかも、ほとんど祭事には参加されていない、
常連さんを大事にする名店です。

ひたすら豚骨を16時間以上煮込むスープは、
そこのあなたっ、半端じゃない。
美味しくないわけがないんです。

なんとも興奮気味で説明になっていませんが、
ぜひとも、食べていただきたい。そんなお店です。

喜多方には替え玉をするお店はありません
…いや、私の知る限りでは唯一「アジアン食堂」さんだけです。

本物の味を、替え玉の楽しさを、
思い切り堪能できる今週末、喜多方の全国ラーメンフェスタに
ぜひご来場ください。

お待ちしています!!


ばりこて
この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
塩で最も有名なラーメン店といえば
2011/02/11(Fri)
いよいよ、明日から「そばフェスタ」開催です!!

全国ラーメンフェスタまでは、あと1週間。
どれどれ、4店目の出店者紹介をサクッっといってみましょう~♪


[第11回全国ラーメンフェスタ 出店者紹介④]
------------------------------------------

★「くじら軒」、ラーメン通ならきっと耳にしたことのあるこの名前の店は、
横浜でも抜群の人気を誇る有名店だ。

ユニークな名前の由来は、店主が夢にくじらを見たことに由来するもので、
くじらでダシにとっているわけではない。

「麺屋武蔵」や「青葉」と並び90年代後半に大ブレイクした店としても
知られている。

横浜といえば、ラーメン博物館や家系ラーメンをはじめとしたラーメンのメッカでもあるが、
その中でも家族的な和やかな雰囲気で、サイドメニューの充実もあって愛されているのが、
くじら軒である。

個人的には、ドリンクやサイドメニューの充実も、常連さんのことを考えれば
とても重要なことで、一流店の証だと思う。もちろん味も一流でなければならないが。

今回、唯一の塩ラーメンで登場。こうご期待!!

くじら軒


この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
話題の富山ブラックが進化して再登場!
2011/01/28(Fri)
冬まつりキャラバン隊、今日は新潟方面へ出発しました。

もう一店舗、出店者紹介といきましょう~!!


[第11回全国ラーメンフェスタ 出店者紹介③]
------------------------------------------


さぁ、もう2月の足音が聞こえてきました。
冬まつりの準備も急がねば~

さて、富山ブラックって、普通の醤油をガンガン入れてるから真っ黒なの??
いえいえ、ちょっと待って。

醤油にもいろいろな種類があって、その色の濃さも様々。
なんとほぼ透明な醤油(白しょうゆ)なるものも存在するのです。

つまり、富山ブラックラーメンとは、そのためだけに造られている
秘伝の醤油がベースになっているのです。

東京ラーメンショーでは、「麺家いろは」さんが
2年連続日本一に輝くなど、ますます注目を集める「富山ブラック」。

さて、喜多方へ来てくださる「誠や」さんは、
富山県でも西側に位置する高岡市に本店を構えていらっしゃいます。
いま寒ブリで話題の、氷見市の近くですよ~!!
旨い海の幸が豊富な土地、ラーメンが美味しくないはずがありません。

富山ブラックのルーツは、富山大空襲による1955年頃の復興事業に
遡るというのですから、歴史ロマンも感じる一杯。
トロトロチャーシューと一緒に…ウハハ ^^)

誠や

(記者 藤井)
この記事のURL | ラーメン | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。